ツアー2

6/28仙台マカナ

 

俺の地元でもある宮城県

いまだってその地に足を踏み入れると、楽しかった日々や、情けなかった自分、劣等感に押しつぶされて世の中にヘイトしまくっていた自分、

変わらずずっと優しい人、ブレないで頑張っている人、

とにかく色んな情景を思い出すし、今自分が立っているところは一体どこなんだろうとか色んな事を考えさせられる特別な場所だ

 

雨ニモ負ケズ

彼らとの出会いは同じレーベル、それだけじゃない、

歳も近くて音楽に向かうその一生懸命さだと今思う、

残念ながら解散してしまったけど、また新しい活動で再会出来て嬉しい。

ぽかぽかのみんなはハッピーかつ生活感かつ愛嬌溢れる素晴らしいバンドだと思った、

また会いたいな、ソッティさんとも何気ない会話が出来て良かった、

あの溢れる闘志、またステージで見てみたいなぁ

 

あとマカナ照明のふじなみちゃんが、がちでザ・あの頃な仙台シーンを知ってて超嬉しかった、ここには書けないけど、バンド名聞いただけで

もうノスタルジーとかじゃない、心のアルバムから写真が湧きあがるような感覚だ、

嬉しいな、

あの時代からもうだいぶ時間が経って、なんか思い出すとさびしい気持ちになるのは

みんながあの頃を忘れてしまっているかもという意味のない不安に駆られるからだ、

でも、別にいいんだ本当は、

みんな元気でいてくれれば、

どこから来たより、どこへ向かうの方が大切だしね、

また仙台でライブやりたい、