じぶん

色んな音楽を観て聴いて、感動したり、嬉しかったり、自分が出すものに何処から何がどのくらいって分からないけど、影響を受けたものが反映されているって素敵なことだな、

やりたい音楽、みんなで創る音楽、環境によって響き方が変わるけど、

なにが正解とか一生分からない。

でも、これがだめあれがだめとかで可能性を潰すより、

やりたいことやってみる、

人を尊重しすぎて気を使いすぎて可能性を潰すことなんて、

優しさでもなんでもないや、

そんなわけで、弾き語りの曲を中心に若者とバンドを組みました。

顧問をさせて頂いてる軽音部直系のバンドです。

ギターボーカルです。

曲はすでにあるので、早くライブが出来るように練習あるのみ。

自分の歌だから自分で歌う、それだけです。

響かない説教や言ってることが毎回違う見えない何かに怯える必要はない、

やりたいことやって、結果を受け止めて、反省して、楽しくやるだけ。

自分の中に答えはたくさんある、

そのどれを選ぶかの話だから怖がらなくていい。