めっきり冬

秋はどこに行ったのか、そもそもお盆過ぎてからここまでのタイム感がよくわかんなくて秋って来てたっけ?ってな具合だ。

今年も色々あった、相変わらずただ流れていくだけの感覚ってのは要は暇で充実していないことを指している、ってな具合に経験も出会いも学びもたくさんあった。

notice itは2枚目のアルバム制作途中なんだけど、これまた良いアルバムになりそうです。

地方でバンドを続けてバンドシーンに居続けるってことはみんなものすごく魂を削っているし、知れた顔のみんなもたくさんの迷いを振り切ってさらに輝きを放っている。

僕らは無駄な遠回りも恥ずかしい情けない経験もたくさんさせてもらった。

結成から来年で10年という時間はまだまだだけど、そう簡単には言えない出会いも別れもたくさんある。

だからやる。

だからやるのだ。